赤い羽根募金授与式

 今回UNE及び地域活動支援センターUNEHAUSは、新潟県及び長岡市の赤い羽根共同募金から軽トラック購入のための助成金(代金の8割)と『福祉・市民 体験農園』や送迎サービスでの活動助成金をいただきました。

 本日アオーレ長岡で開催された「赤い羽根募金授与式」に受賞者代表として募金をいただいたお礼と、UNEの活動について報告しました。

 時間が5分と限られていましたので、ビデオ編集ソフトを使って初めて製作した「ビデオメッセージ」で報告しました。私だけではなくスタッフからの感謝の言葉も聞いてもらうことが出来、良かったと思っています。

 授与式の後、著名な弁護士の講演会が控えていましたので、300名を超すか方々がお越しになられていましたので、UNEの活動を紹介する「うね日和」やボランティア募集や『福祉・市民 体験農園』参加者募集のチラシ等も配布させていただきました。

 改めて「ありがとうごあいました。共同募金、そして募金していただいまみなさんの善意!」

「みなさんお善意を生かすよう、頑張って行きます!」