私たちUNEは障がい者も高齢者も、そして健常者も若者も、

全ての人が人間らしく、誇りを持って一生安心して暮らせる持続可能な

“ユニバーサル社会”を農園芸作業を通じて構築発展させていくことを目指します。

 

ふるさと納税返礼品、UNEの商品もどうぞ

 

地域活動支援センターUNEHAUSの日記

2018年

6月

17日

FMNIIGATA出演

 アオーレのアオラジという番組でHAPPY MOSELの担当者ということで納谷職員が出演し、モーゼルワイン、ブドウジュース、そしてドイツのスナック菓子の宣伝をしました。

続きを読む

2018年

6月

17日

水不足

 5月の中旬から今月の初旬、殆ど雨が降らなかったため天水に頼っている棚田は大変です。UNEが耕作している一番下の棚田は数日間水が全くかからなかったために中干し状態となり、その結果田面にヒビ割れが生じ水が溜まらない状況となってしまいました。このままでは壊滅的な被害となてしまうので、毎日、水の手当にあくせくしています。

 今朝も水が少なかったため他の田んぼに回す水を急遽入れています。

 水が貯まらないので,常に冷たい水がかかり稲の生育も遅れています。

 どうしたら良いのか?頭をい悩ませている内に収穫の秋になるかと思いますが?

 果たして収量は?

続きを読む

2018年

6月

17日

第二の実家

 荷頃中学を卒業された方々16名が昨夕UNEHAUSに集われ、その内、市外からお越しになられた5名の方々が宿泊され、若き日の佳き日々を偲ばれました。

 UNEHAUSの手作りの田舎料理、そしておもてなしにも大変満足された様子でした。

 「来年も是非また元気でお越しください!」と言ってお別れしましたが、その後、地元の方々から小学校跡地や神社などを案内して貰うとのこと、天気にも恵まれ良い一日であって欲しいと思います。

続きを読む

2018年

6月

16日

ドイツフェスト

 今日から2日間のドイツフェストの開始です。

 若き3人のスタッフがモーゼルワインやドイツビール、そしてドイツのスナック菓子などをアオーレ・アリーナのブース「HAPPY MOSEL」で販売しますので是非、ご来場ください!

続きを読む

2018年

6月

15日

UNEの紹介

 現在のUNEの活動を上手く全国農業新聞で紹介して貰いました。ご一読ください。

続きを読む

2018年

6月

15日

民泊新法施行

 海外からの訪日観光客の増加に伴い,鳴り物入りで一年前に成立した住宅宿泊事業法、所謂「民泊新法」が今日から施行されます。

 特定非営利活動法人UNEも北荷頃にある写真のKS☆HAUS(ケーエスハウス)をこの法律を活用してウネハウス同様、①地域と都市殿交流の場として、②スポーツ合宿する際の合宿施設として、③里帰りされる方々の宿舎として、そして③外国人旅行者を対象とした「NIPPONの家」として利用すべく新法の届け出を申請しました。

 申請が受理され許可が下りれば、農林水産省の補助金をいただき消防設備の整備、そして正面外壁部分の改修などを行い、7月下旬頃には正式オープンしたいと計画しています。

 是非、みなさんもKS☆HAUSをご利用いただきたくお願いします。

続きを読む

2018年

6月

14日

タイガーナッツ

 「食前に食べるだけで手軽にダイエット」そんな作物「タイガーナッツ」の播種をしました。昨年は雑草で満足な収穫がありませんでしたので、今年は黒マルチを敷いて対応しました。

 秋の大豊作を期待したいと思います。

続きを読む

2018年

6月

13日

里帰り

 20代まで一之貝に住んでおられた I さんが2年ぶりに里帰りされ、UNEHAUSに1泊されました。2年前はご兄妹と一緒に先祖のお墓詣りに来られ、以前、UNEHAUSの隣に実家があったとのことで、UENHAUSを実家のように感じ2泊されたのが縁で、これまで米や笹団子、そしてのっぺなどを買っていただき親しくお付き合いしていたので、私のとっても親戚の方が訪ねて来てくれたような感じで、夜遅くまで語り合い、そして一之貝の昔のお話を聞かせて貰いました。

 翌朝は私の田んぼの水回りに同行され、途中、蕗を摘んだり、清水を汲んだりして若い頃を思い出しながら朝の棚田のドライブを満喫されました。

 綺麗な空気、そして水が何よりもの御馳走と云って喜ばれ、その後、何年振りかの荷頃中学校の同級会に向かわれました。

 いつでもまた帰って来てください!そしてUNEHAUSを第2の実家と思って気軽に活用してください!

続きを読む

2018年

6月

12日

若き日本の担い手

 この4月に霞が関の内閣府、厚生労働省、そして法務省に入社した若きホープを迎え2時間昼食を挟んで意見交換しました。何にでも好奇心、興味がある若者でしたので色々質問してくれ頼もしく感じました。平成から変わる新しい時代を背負う人材に「現場を大切にし、そして行政は社会的に弱い人達のためにあるのだと云うことをモットーに頑張って欲しい!」と持論を投げかけました。

 いずれにしても私の説教がましい話よりも、UNEに集まる色々な方々と一緒に地元食材を使った新鮮で手作りの美味しい食事をしたことに3人感動されたのは確かと思います。

 いつかまた一之貝での再会を誓って別れました。

続きを読む

2018年

6月

08日

共同募金

 今年も共同募金から、地域の高齢者の送迎や地域の茶の間の運営、そして地域活動支援センターUNEHAUSの農園芸活動の際の資材費ということで助成金をいただきました。

 また、新たな事業としてクロモジオイルの抽出販売ための「蒸留式精油搾油器」の購入助成金もいただきました。

 みなさんからの善意をしっかり受け止めUNEの活動に役立たせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

続きを読む

2018年

6月

05日

UNE年次総会

 去る5月16日アオーレで開催しました年次総会を栃尾タイムスで紹介して貰いました。

続きを読む

2018年

5月

29日

ワインセミナー

 UNEHAUSにこれまで何度もお越しになられている長岡のドイツの姉妹都市トリーア市のトリーア日独協会の副会長で、モーゼルワイン生産者連盟名誉会長のアドルフ・シュミットさんが講師となり、不詳私家老が通訳になり、来る6月16日、17日の午後2時から3時半、アオーレながおかにて「モーゼルワインセミナー」が開催されます。ワインの興味のある方は是非奮ってご参加ください。

 洗練されたドイツの美味しいワインとスパークリングワインが試飲できます。グランドホテルのおつまみもついているとってもお得なセミナーです。

 詳細は以下のHPをご覧ください。

 http://www.niea.or.jp/2018/05/28/モーゼルワインセミナーのお知らせ-2/

続きを読む

2018年

5月

25日

花壇オアシスR

 日赤病院前の信濃川河川敷の『福祉・市民 体験農園』オアシスRの花壇に「花いっぱい運動」で配給のあったベゴニアとサルビアの花苗を植え付けました。また、オアシスRの花壇の周りには綿の種も蒔きました。時季が来たら白い綿の花が黒い「オアシスR」の花壇を浮き立たせてくれると期待しています。

 日赤病院に入院されておられる方々の癒しの農園、花壇として管理運営したいと思っています。協力いただける方はご連絡ください!

続きを読む

2018年

5月

25日

今日のお客さん

 長岡市街の四郎丸自然を楽しむ会のメンバー28名の方々がお昼に立ち寄られました。栃尾西中野又の杜々の森を訪問された後お越しになられました。

 天気も良かったので、久しぶりの野外昼食会にしました。UNE特製「大正餅のおこわ」に栃尾名物「のっぺ汁」そして山菜や柿の葉の天ぷらに皆さん満足いただいたようで「また来るな!」と言って次の目的地へ向かわれました。

 「どぶろく」や「くろもじ茶」もお土産ということで沢山買っていただき大忙しの1時間でしたが、UENの紹介もさせていただた有意義な1時間でした。

続きを読む

2018年

5月

25日

お布団田植え

 今年で4年目となるお布団の田植えを実施しました。今冬は大変雪が多かったのですが、3月の温かさで思ったよりも早く雪が消えました。しかし、春田の準備に忙しく昨年よりも2日遅い田植えとなりました。

 田面がまだ十分乾いていませんでしたのでぬかる所も多かったので、今回はロールを紐で引っ張って敷設しましたが割合と上手く行きました。

 今後約3週間お布団を水の上に浮かべ、発芽、発根したら水を引いて着床させ、その後は一般の稲と同じように育てます。苗の田植えと同じ時季の敷設田植えですので、夏場の暑さがなければ収量は難しいです。

 今後水管理をしっかりしてできれば1反当り5俵は収穫したいと思っています。

 是非、一度見学に来てみてください!

続きを読む