UNEの理念

私たちUNEは障がい者も高齢者も、そして健常者も若者も、 全ての人が人間らしく、誇りを持って一生安心して暮らせる 持続可能な“ユニバーサル社会”を農園芸作業を通じて 構築発展させていくことを目指します。

UNE・荷頃地区の宿泊紹介ビデオ

2020年10月にUNE・荷頃地区に取材した紹介ビデオができました!

ばぁちゃん達の素敵な笑顔が印象的な素晴らしい出来です!!


入門視頻

 UNE  PV  


地域活動支援センターUNEHAUSの日記

綺麗になりました。

 下水が詰まってしまい度々汚水が溢れ出すことがありその対応に困ってきましたが、今回、地主さんから下水路、排水路の全面付け替え工事、それに伴うアスファルト舗装をして貰いUNEHAUSの大門も綺麗になりました。ありがとうございました。

 舗装が綺麗になったので、冬の除雪もスムーズになることが期待されます。

ありがとうございました!

 お陰様でUNEは創設10周年を迎えました。

 それを記念して、70歳以上で、これまでお世話になった方に、感謝の気持ちを伝え、ささやかですが心のこもった贈り物をすることを今回から毎年の通常総会で行うこととし、今回4名の方を表彰させていただきました。

 財政基盤の脆弱なUNEが10年もの間運営できたのは、地元の方々、ボランティアの方々、そして事業関係者のお陰であると感謝しています。これからも健康で長生きしていただきUNEに来ていただくことをお願いし表彰させていただきました。


続きを読む

通常総会

 コロナ禍がまだ落ち着いていませんが、感染予防に十分注意しながら、例年通り通常総会をIKUREYA1908HAUSにて令和2年度の事業報告・決算、令和3年度の事業計画・予算、そして2年任期の役員改選を議案に、本人出席14名、委任状19名、欠席5名で開催し、上程しました議案全て承認されました。

 役員改選に伴い代表理事に家老洋(再任)、副代表理事に齋藤喜一(新任)が臨時理事会にて互選されました。

 4月1日から新年度に入っていますが、この総会で実質新年度に入ったような気がしています。

 気持ちを新たに職員・スタッフ一丸となって頑張りたいと思います。

キチンカー

 コロナの蔓延で市有施設の使用が制限されている中、コロナ時代で活躍が注目されているキッチンカーは今日も頑張ってアオーレ長岡で出店しました。今日のメニューは炊き込みチャーハン、特製シャーシュー入りのチャーハンはまた格別した。

 美味しいのに加えて量も多く、そして味も薄味で、特に市役所の若手職員には大変好評です。

 3月末より月4~5回のペースでアオーレ長岡のナカドマに出店させて貰っていますが、畝家ファンんも少しづつですが増えて来ました。

 5月は今日で終わり、6月のアオーレ出店日はまもなくお知らせできるかと思いますが、暑くなれば『特製 フワフワかき氷』も出品したいと思いますので乞うご期待!

続きを読む

『福祉・市民 体験農園』

 今日は今年度初めて、連合中越の若手グループの方々と『福祉・市民 体験農園』での共同作業、ジャンボカボチャの植え付けをしました。

 それぞれ長岡の企業や役所で活躍されている元気な若者ばかりで、力一杯植え付けをしてくれたので、あっという間に完了しました。作業終了後間もなくして雨が降って来たので、残念ながら今日は1時間程の作業で終わってしまいました。

 今後2週に1回、連合中越の区画での栽培作物(じゃがいも等)の管理作業に来られるとのことで、その際には共同畑の管理も一緒に手伝って貰えるとのこと、今から楽しみです。

 様々な方々が広い信濃川河川敷の『福祉・市民 体験農園』 オアシスRで集うこと期待しています。

 個々の小さな区画もありますので、興味のある方はお気軽にUNEまでご照会ください。

ヨモギ摘み

 春の陽射しで生長著しいヨモギの若葉摘みをしました。ノウフクレートを算出すっるために開始、終了時間をチェック、各人、それぞれ袋付きの前掛けをし制限時間内で何グラム収穫出来たかをチェックしました。

 今年初めての作業で慣れないこともあり、随分、個人差がありましたが、チェックすれば次回の励みになりますので、今後もしっかりチェックは続けて行きたいと思います。

 摘んだ若葉は、陰干しし薬用メーカーに出荷する予定です。しっかりした成果、売り上げにつながったらと期待しています。 

今日の客さん

 社会保険労務士のA先生から、職員雇用に関わる各種助成金の制度について2時間相談にのって貰いました。

 コロナ禍で様々な雇用関係の助成金制度があり、知らなければ損する?知っていれば得する今。アンテナを高くして、様々な制度を勉強し、UNEの仕事に向いている方々を採用・雇用して行きたいと思っています。

柿木の剪定

 長岡農業普及普及指導センターの普及員のYさんから来てもらい、柿の「さど乙女」の剪定を教えて貰いました。

 秋には小さな「八珍」がたくさん実をつける品種です。

 今冬は3年振りの大雪で雪囲いもしっかりしていなかったこともあり、多くの枝が折れていました。

 〇出来るだけ外側に向かって枝が張るように剪定する。

 〇内側に向かう枝は切り落とす。という要領で指導して貰いました。

 今年の冬はどのような冬仕立て(雪囲い)をするか事前に相談して取り組みたいと思います。

 管理作業のことよりも、早くたくさん実をつけて、さらし柿にして、一口で食べることを楽しみに作業をしました。

山菜ツアー

 山桜満開の中、UNEが耕作している棚田周辺で山菜採りをしました。この周辺は1週間程前に漸く雪が消えて車で来られるようになった標高400mの高地にあるので、蕗の薹などもまだ収穫出来、ウドや きの芽、タラの芽、こごみ、コシアブラ、そしてゼンマイなども採ることができましたが、田んぼ周りでしたので、そんなに多くはありませんでしたが大変満足されたようすでした。

 山菜採りばかりだけでなく、棚田周辺の環境、水が流れると音、ウグイスの鳴き声、そしてポカポカ陽気にも大満足のようで、次回5月15日の田植えイベントにも是非参加されたいと予約されて帰途に就かれた人もいました。

 ここに来るまで足腰が痛かったのが、田んぼを飛び回ったら直った!という人もおられ、それぞれの春を満喫された様子です。

畑開き

 今日は千秋が原信濃川河川敷内にある『福祉・市民 体験農園』の利用者も含めUNEスタッフ総出で畑開きをしました。コロナ禍の影響で一般利用者の参加は少なかったのですが、畑の耕起、じゃがいもの植付け、枝豆の播種などを行いました。

 天気にも恵まれ、爽やかな風が吹く絶好の農作業日和で、みんな気持ちよく作業をすることが出来ました。

 『福祉・市民 体験農園』の利用者は随時募集していますので、興味のある方はUNEまでご連絡ください。


さとやま一之貝 Promotion Video

UNEと一之貝のビデオが出来上ました。ドローンで撮った映像も沢山あります。映像時間は17分

ふるさと荷頃 Promotion   Video

曹源寺の行事や北荷頃のドローン映像等、北荷頃が良く分かる9分のVTR


ICHINOKAI”THE”KUROMOJI HP
ICHINOKAI”THE”KUROMOJI HP
福祉市民体験農園 Oasis R  HP
福祉市民体験農園 Oasis R HP

北荷頃一之貝軽井沢集落連携促協議会HP



 

ふるさと納税返礼品、UNEの商品もどうぞ