UNEの理念


 私たちUNEは障がい者も高齢者も、そして健常者も若者も、全ての人が人間らしく、誇りを持って一生安心して暮らせる持続可能な“ユニバーサル社会”を農園芸作業を通じて構築発展させていくことを目指します

いつも通り営業

長かった連休も終わり、コロナも一寸収まりかけたかな?という感じですが、UNEは連休明けの7日より通常営業しています。

Atarashi 情報

5月15日 ブログ更新 連合新潟中越

5月14[日 ブログ更新 通常総会

5月14日 ブログ更新 眺望レストラン

5月13日 ブログ更新 今日のお客さん


さとやま一之貝 Promotion Video

UNEと一之貝のビデオが出来上ました。ドローンで撮った映像も沢山あります。映像時間は17分

ふるさと荷頃 Promotion Video

曹源寺の行事や北荷頃のドローン映像等、北荷頃が良く分かる9分のVTR


ICHINOKAI”THE”KUROMOJI HP
ICHINOKAI”THE”KUROMOJI HP
福祉市民体験農園 Oasis R  HP
福祉市民体験農園 Oasis R HP

北荷頃一之貝軽井沢集落連携促協議会HP


ブログ 地域活動支援センターUNEHAUSの日記

2020年

6月

04日

今日のお客さん

 今日は長岡地域若者サポートステーション『通称 サポステ』のNさんと市民協働のTさんとHさんが来訪され、何らかの理由で職に就けない若者の現場実習の受入について相談させて貰いました。

 今回のウイルス禍で労働市場が悪化する中、雇用状況がどんどん悪くなる状況で今後『サポステ』の役割は益々大きくなるかと思います。

 景気の良し悪しには関係なく農業と云う職業は、仕事が亡くなるという心配はない大変素晴らしい職業科と思います。しかし、儲からないことが原因で農業に参入する人がいない現在、是非、農業に未来を求めてやって来てくれる若者の紹介をお願いしました。

続きを読む

2020年

6月

04日

棚田

 田植えが終わった棚田(一之貝 大沢入)ですが、昨年と違っているのは、この春から田んぼを止めてしまった所が随分多く見られる様になりました。

 止める原因は、今年から5年間新たに中山間地直払い事業が始まり、事業参加の条件として5年間継続して耕作し続けなかればならないので、あと5年間はやれないというの高齢者の農家。

 これまで自らの年金を農業機械などの購入費に充て頑張ってきたが、丁度、機械の入れ替え時期を迎え、新たな投資が出来ない農家。

 度重なる異常気象による水不足,旱魃被害など、稲作を取り巻く環境はどんどん悪くなる一方で、米価は上がらず、逆に農業機械や資材の価格は上がり、もう限界に来た農家。

 そして、稲作をやっていることで課せられる村普請(水路の江浚い、草刈り)に付き合えなくなった農家。

 肉体的に限界に来た農家、等々、今後この傾向は益々顕著になって行くと思います。

 どうしたら良いか?当事者である農家で良く話し合わなければならないと思いますが???

続きを読む

2020年

6月

03日

農福連携

 今日は農福連携人材育成事業 農福連携サポーター育成・派遣事業の 第1回連携団体・関係者会議を開催しました。新潟県内を対象とした事業ですので、新潟市そして上越市から関係者にきて貰い、これから3年間の事業内容について協議して貰いました。

 新潟県内では新しい事業・試みですので育成講座を誰を対象に募集を掛けるか?

 講座で育った人材をどこにどのように派遣して経験を積んで貰うか?

など、不安なことばかりが提案されました。

 今後、様々な人と色々と議論を重ねて行けば、きっと何かしら良い施策が出るものと確信しました。

続きを読む

2020年

5月

29日

花ハス田

 花ハスの田んぼをトラクタで中耕しました。生命力の強いハスは、これからグングン生長して7月から8月にかけて花を付けます。

 花が咲き始めたらまたホーページでお知らせしますので是非、うねご飯を食べがてら見に来てください。

 来られた方には花ハスを1本贈呈致します。

続きを読む

2020年

5月

27日

UNE米の田植え

 UNE独自にどぶろく用の掛け米として栽培している「亀ノ尾」「従来コシヒカリ」「農林1号」そして幻の餅米「大正餅」の田植えをしました。

 米の栽培指導をしてもらっている岩村さんから芽出しをして貰った育苗箱をUNEHAUSで育てての田植えでしたので喜びも一入でした。

 収穫までの約4ヶ月無事に育って呉れること楽しみにしています。高温障害、水不足、そして害虫や猪などの被害がないように!手を合せています。

続きを読む

2020年

5月

26日

最後の資源回収

 これまで8年間続けて来た資源回収も今日で終わり。この4月に長岡市から突然、この6月より資源回収の奨励金(助成金)を4割削減するとの通知が来ました。加えて、回収業者からも古紙やアルミ缶、鉄などの単価がウイルス禍により下がってしまったので、これまで回収していた鉄類、古着などの回収は5月より停止したいとの連絡があり、どうしても採算が合わないので、今回を限りに2ヶ月に1回、一之貝・軽井沢地区と北荷頃地区の2カ所の資源回収を止めることにしました。事前に関係区長にも相談し、そして今日は、今回で止めることそしてこれまでの協力に感謝するチラシを持って各戸を回りました。

 これまで資源回収を通しての高齢者世帯などの見守りをすると同時に、UNEのスタッフが地域をより良く知る良い機会でしたが、長岡市の奨励金の突然の減額にガッカリしています。

 私が市議会議員時代に「資源回収」と「行政回収」とのコストの比較、そして資源回収での奨励金が子ども会や地域の活性化の資金として活用されていることを訴えて、当時2割5分の値上げをして貰った経緯もあるので残念でなりません。

 今後資源回収に代わる地域との繋がり方法を考えて行きたいと思いますが???

                                      家老洋

続きを読む

2020年

5月

24日

OASIS R下見見学

 千秋が原河川敷の『福祉・市民 体験農園』OASIS Rで、長岡大手スーパーのHの職員組合の方々がこれから活動されたいということで4人の方が見学に来られました。

 皐日和に恵まれ、広大なほ場にみなさん感激されたようで早速次の土曜日から枝豆などの植付けをしたいとのことで大勢の方々が来園してくれること期待しています。

続きを読む

2020年

5月

22日

保育園の芋植え

 昨日、今日と市内のZ保育園の園児が代わり番こに『福祉・市民 体験農園』OASIS Rに来てさつま芋の植付けをしました。

 子ども達にとっては河川敷は正に「興味の宝庫」植え付けてある野菜や花、虫など何でも初めての体験の子どもも多く、わいわい言いながらの活動でした。今回はしっかりと防草のためにマルチシートをしたので草に負けることはないかと思いますが、3ヶ月後に収穫にくる子ども達がさつまい芋と同じ様に大きく成長していることを楽しみにしています。

 途中、7月23日のイベントにも参加してね!と云って別れました。

 

続きを読む

2020年

5月

19日

HAPPY 誕生日!

 今日は職員の田中君と給食士の渡辺さんの誕生日。UNEの関係者で同じ誕生日は初めて。そして田中君と渡辺さんは丁度50才違い!

 偶然にも渡辺さん夫妻もお昼に来られたので、ご主人と3人一緒にケーキを囲んでお祝いしました。これからも健康に気をつけて元気でいて下さい!

続きを読む

2020年

5月

19日

今日のお客さん

 今日は障がい者就労・生活支援センターこしじの Iセンター長とMさんからお越しいただき、障がい者の就労訓練についての意見交換をしました。

 障がい者の就労前の実習手配を専門にされておられるお2人ですので、色々な事例を聞かせていただき大変参考になりました。

 障がい者も雇用者もそして関係する人達も、もっと良くお互い同士理解し合えるよう話し合ったり、よりお互いが上手く理解できるような仲介者の育成が必要であると実感しました。

続きを読む

2020年

5月

15日

連合新潟中越

 5.15 本日は連合新潟中越の矢島議長、そして小林事務局長から来訪いただき、メーデー100周年記念事業の一環として「域福祉などで中越管内で頑張っている団体に寄附金を!」いうことで今回幸運にもUNEが団体指名いただき金一封をいただきました。

 コロナ禍で自主事業収益が減少している最中に、正にカンフル剤のような支援に感謝!感謝!です。

続きを読む

2020年

5月

14日

通常総会

 今日は新しく借受けた旧三本邸で令和2年度 通常総会を開催しました。

 コロナ流行の最中ですので、感染に十分注意し、マスクの着用、社会的距離の保持、そして窓を開け放すなどの配慮をしながら約100分の総会となりました。

 36名中10名の参加で、いつもより寂しい総会となりましたが、最後に今回の会場である旧三本邸の命名について諮り、旧三本邸が今から112年前に建築されたことに由来し、

IKUREYA1908HAUS:いくれや1908はうす と命名して貰いました。

 UNEも子つぉいで10年、IKUREYA1908HAUSにあやかり100年も続くようなNPOとして成長して行けたらと願っています。

続きを読む

2020年

5月

14日

眺望レストラン

 今回UNEの通常総会の会場となったIKUREYA1908HAUSの、前広場の崖っ淵にご覧の通りテーブルを設置し粟ケ岳や守門岳、そして福島の山並の眺望を楽しみながら会食を楽しみました。

続きを読む

2020年

5月

12日

今日のお客さん

 先月、UNEに寄附していただいた長岡市消費者協会の山本会長が訪問されました。

以前県立高校の先生をされておられたとのことで、生徒数が激減する高校の有り様について意見交換させていただき、街ではなく田舎で生活していても、きちんとした高等教育が受けることが出来る環境を整備することが国の役割であると感じました。

 旧町村で子どもの数が減り生徒数も減ったことで、学校の維持が大変な所が多くなったとのこと。一方、進学を目指すことで付いて行けずに落ちこぼれてしまう生徒も多く、それら生徒を受け入れる学校も必要の筈ですが?

 

続きを読む

2020年

5月

07日

田んぼでの よもぎ栽培

 これまで7年間、水持ちが悪くて毎年苦労していた山間地の棚田2枚を昨年収穫後、よもぎを栽培することに決断、9月末にヨモギ苗を植え付けた田んぼは今畝間に殆ど雑草も見られず元気に生長しています。あと3ヶ月、8月中旬の収穫まで楽しみです。

 これまで田んぼでしたので、乾燥したら一寸灌水してみたいとも思っています。

続きを読む

 

ふるさと納税返礼品、UNEの商品もどうぞ

 

みんなの産直にも掲載してもらいました。産直商品が多数掲載されていますよ