農福連携フォーラム

 3月6日(火)13:30より、農福連携フォーラム:『福祉・市民 体験農園』開設フォーラムを開催いたします。

 この4月に長岡日赤病院前の信濃川左岸の河川敷で開設予定の『福祉・市民 体験農園』 仮称「川の駅 OASIS R」の参加者(耕作者)を募集すると同時に、農園の開設目的、効果、そして利用規定案などについてお話しさせていただき、農福連携の推進者 NPO法人日本園芸福祉普及協会 副会長の近藤龍良先生(群馬県高崎市倉渕)と特定非営利活動法人HUB’Sの理事長 林正剛先生(滋賀県大津市)をお招きして農福連携の実情と特長について議論していただきます。

 詳細については、以下のチラシをご覧ください。多数のご参加をお待ちしています。

 開場は長岡市大手通のトモシア(長岡市社会福祉協議会等が入ったビル)です。

特定非営利活動法人UNE 家老洋

フォーラムチラシ
チラシ修正版.pdf
PDFファイル 894.3 KB
参加申込書
3月6日フォーラムチラシ 裏.pdf
PDFファイル 122.3 KB